ちば起業家交流会 in 白井

NEWS

開催概要

ちば起業家交流会 in 白井

日 時 2017年10月 7日(土)
時 間 14:00~17:00
会 場 白井市文化センター 2階中ホール(かおりホール) MAP▶
参加費 1,000円(税込)※当日受付にてお支払いください
実施主体 白井市
協 力 社会福祉法人白井市社会福祉協議会(青少年女性センター)/白井市商工会/千葉県産業振興センター(よろず支援拠点)/千葉信用金庫白井支店/株式会社日本政策金融公庫松戸支店/一般社団法人プロフェッショナル&パラレルキャリア・フリーランス協会/有限会社遠山珈琲/白井市梨業組合/一般社団法人日本ふれあい育児協会/白井フェミナスハートプラス実行委員会

プログラム

① 勉強会
② ビジネスプランプレゼン
③ 投票&交流会
④ 投票結果発表&表彰式
⑤ 参加者全員で記念撮影

勉強会

ちば・白井で起業・経営する魅力を語る

白井市で活躍する2名の経営者によるリレー形式の講演会を開催。

起業や事業承継の経緯などこれまでの体験談に加え、経営者としての決断や挑戦について熱く語っていただきます。

株式会社OMOしろい 代表取締役社長

宇賀 俊之

株式会社OMOしろい 代表取締役社長

宇賀 俊之

東京農業大学を卒業後、船橋市民生協(現・ちばコープ)に入社。88年より千葉市内で就農後、ステビア農法の研究員に。 2009年「ニッポン食堂」を創立。農業を基軸とし、障がい者・高齢者等の生活弱者と築く、生産から加工販売まで一貫した事業を展開する農福商工連携のビジネスプランで第1回ちば起業家ビジネスプランコンペティション最優秀賞(千葉県知事賞)を受賞。2016年、社名をOMOしろいに変更。

株式会社イシド 代表取締役社長

沼田 紀代美

株式会社イシド 代表取締役社長

沼田 紀代美

幼稚園や障がい児施設に勤務後、1999年に「石戸珠算学園」入社。入社半年で教室長に就任。同時に「インターネットそろばん学校」設立の中心メンバーに抜擢。その後、常務取締役を経て2011年に代表取締役社長に就任。

そろばん業界が縮小するなかで生徒数が10年で3倍に急成長した画期的な経営手法やメソッドは教育業界のリーディングカンパニーとして注目を集めている。

参加する

[現在の申込者数:74名]

プレゼンター

東谷 和信さん
ハスメック株式会社

東谷 和信さん / ハスメック株式会社

地域の移送手段の一員として関心を持って頂ければ

実父の影響で18歳の時に起業を志し、平成20年に独立しました。現在は介護タクシーの車両販売でトップクラスのシェアを取っています。一昨年から介護タクシー事業者の為の全国団体を設立し、現在は本業の会社経営と業界の発展の為の活動もしております。日本の人口が高齢化していく中で、移動困難者の移送手段となる事業従事者が不足しており、ひとりでも多くの方が高齢者や障害を持った方々の移動手段として興味を持って頂ければ、と思っております。

川島 幸恵さん
幸せcolor NIJI-IROLIFE(にじいろライフ)

川島 幸恵さん / 幸せcolor NIJI-IROLIFE(にじいろライフ)

「色」を通して、みなさまへ『より豊かな人生』をご提案いたします

幼稚園の頃から白井市で育ち現在も白井市に住んでおりますパーソナルカラーリストの川島幸恵です。私達は毎日沢山の『色』に囲まれて生活していますが、果たしてこの『色』とは一体どんな力を持ったものなのでしょうか。仕事やプライベート、様々なシーンで沢山の方と出会う機会が多い毎日。人と初めてお会いする時に、第一印象で心に強く残るのは『色』です。肌・眼・髪の色をもとに似合う色を知り、新しい自分を発見し、コミュニケーションに役立てませんか?

奥山 和美さん
アンズハウス

奥山 和美さん / アンズハウス

子どもたちが誇れる街づくりの拠点になれば

西白井駅前で25年間続いたライブカフェ「アンの家」が暖簾を降ろしました。駅前に特徴のあるカフェがなくなることは、街にとって大きな損失と考え、小学校教員をしていた自分は何ができるのだろうと悩みました。「このクラス・この学校でよかった。」と言って卒業していった子どもたち。今度は「この街でよかった。」と言えるような街づくりができたらと考え、教員を早期退職し、生演奏の聴ける多目的喫茶「アンズハウス」を今年4月にオープンした次第です。

小林 一樹さん
株式会社ケーブリッジ防災

小林 一樹さん / 株式会社ケーブリッジ防災

大切な人命と財産を守っています

株式会社ケーブリッジ防災の小林でございます。表題でいきなり、すごくカッコイイ事を言いましたが正確に言うと私自身が直接に皆様の大切な人命と財産をお守りしている訳ではなく、私が携わっている仕事の消防用設備という設備の事でございます。消防用設備。あまり聞き慣れない馴染みが薄い設備だと思いますが、実は皆様の身近にあり普段の生活の中で接していることが多いのです。その辺りの事をもう少し詳しくプレゼンでお話させて頂ければと思います。

井上 秀明さん
株式会社ピムデック(PMDeC)

井上 秀明さん / 株式会社ピムデック(PMDeC)

キャリアカウンセリングを利用した「働き方改革」を勧めています

英文社名のPM(Performance Management)にあるように人事評価を中心にしたサービスを特に中小の法人企業様に提供しています。30年余りの人材育成ビジネスの経験を基に、従来とは異なる人に寄り添う方法で「キャリアカウンセリングを利用した働き方改革」を勧め、評価をいただいています。2014年に創業、現在62歳、中高年の創業のモデルにもなるのではと思っています。身の丈にあった会社経営、と言っても消極的ではなく堅実に対象となるマーケットを絞り込み、No1のサービスを揃えています。