CHIBAビジコン2016 千葉県知事賞受賞者インタビュー

■ちば起業家大賞(千葉県知事賞)受賞

 

株式会社wash-plus 高梨 健太郎

%e9%ab%98%e6%a2%a8

 

鳴かぬなら、私が鳴こう、ホトトギス

~アレルゲンフリーを目指すコインランドリー事業のIoT化とその未来~

 

◇ビジネスプラン概要

洗濯用洗剤に起因する化学物質過敏症の子どもたちへの対応と、他社に先駆けたIoTの取り組みの紹介。アレルギーで悩む子どもを持つ親の相談から始まったコインランドリー事業。業界ではようやくIT会社とメーカーがタッグを組みデータを活用したコインランドリー経営を計画している。当社は他社に先んじて独自に消費者の行動やデータを解析し、カスタマーファーストの店舗づくりを実践。

 

◇受賞後インタビュー

~受賞した今の気持ちを教えてください。~

ビジネスプランコンテストの内容として、一般的には不釣り合いにも見える「コインランドリー」を題材とした事業ですが、受賞し多くの皆様に知って頂く事ができた事を嬉しく思っています。

 

~今回のビジコンに応募したきっかけを教えてください。~

コインランドリーは、革新的なビジネスとしては認められにくい事業です。「アレルゲンフリー」や「IoT」を取り入れることによって差別化を図り、事業を推進してきましたが、今後の事業展開について悩んでいました。そこで多くの皆様のご意見と反応を知りたくビジコンに応募してみました。

 

~超域クラウド交流会では、何か良い出会いがありましたか?~

ファイナリストの皆さんとは、普段では中々出来ない交流をさせて頂き、同じように革新的な新規ビジネスを推進していく皆さんと意志の共有ができて勉強になりました。出展では、多くの皆さんにコインランドリーwash+を知って頂く事ができて嬉しく思いました。

 

~今後の目標、使命などを教えてください。~

このコインランドリー事業を拡大して、アレルギー0を目指すコインランドリーとして地域に根ざしていきたいと思っています。現在は4店舗、5年以内に20店舗を目標に頑張ります。

 

 

■ちば起業家優秀賞 / ITEC経営者メンタークラブ賞受賞

 

銚子ビール(佐久間酒店内準備室) 佐久間 快枝

%e4%bd%90%e4%b9%85%e9%96%93

「きっかけ」は銚子ビール! 

銚子ビールで、「銚子」や「銚子(千葉)の食」と人をむすぶ。

 

◇ビジネスプラン概要

「銚子」をブランドとする銚子の特産品をとりいれた健康にもよい『ちょうしよくなる』ビールを展開していきます。「銚子ビール」で銚子や千葉の美味しい「食」をPRし、銚子や千葉をもっともっと賑やかにするためのきっかけづくりをし、地域に貢献していきたいと思っています。

 

◇受賞後インタビュー

~受賞した今の気持ちを教えてください。~

ちば起業家優秀賞(県知事賞)とITEC経営者メンタークラブ賞という2つの賞を受賞させていただき、応援していただいた方々のためにも、銚子や千葉のためにも、銚子ビールへの想いをカタチにして精一杯がんばらないといけないなという気持ちになりました。

 

~今回のビジコンに応募したきっかけを教えてください。~

2016/7/2に開催された地域クラウド交流会in銚子に「銚子ビール」企画でプレゼンターとして参加させていただいたことがきっかけです。地域クラウド交流会での優勝者は、CHIBAビジコンの1次審査が免除なるという特典があり、2次審査を経て、最終審査に残ることで、銚子ビールだけでなく銚子のPRにもなると思い応募させていただきました。

 

~超域クラウド交流会では、何か良い出会いがありましたか?~

一緒に参加した4社のファイナリストの方々、また本交流会を支えるすばらしいスタッフの方々、昨年の入賞者の方々やリアル起業家の方々、千葉県や銚子市の産業や観光を活性化するために活動される行政や団体の方々、純粋に銚子ビールの立ち上げを楽しみにだと言ってくださる多くの方々との新たな出会いがあり刺激になりました。今回受賞させていただいたITEC経営メンタークラブ賞によるITECメンターの方々とのやりとりも楽しみにしています。森田知事から賞状やトロフィーをいただけことも一生忘れられない経験です。

 

~今後の目標、使命などを教えてください。~

まずは一日でも早く、銚子ビールを製品化し、地元での展開をはかります。ビールの本場ドイツや、クラフトビールが盛況なアメリカでは、その地域でしか飲めないビールで街が活性化しています。国際玄関、成田空港を有する千葉県で「千葉クラフトビール特区」を提唱が実現すれば、銚子だけでなく千葉全体がクラフトビールでの活性化も夢じゃないと思います。まずは、銚子ビールの立ち上げのために地に足をつけてひとつずつ実現していき、地域に愛されるビールになること、そして銚子ビールでできることを真摯に追及していきたいと思っています。

 

 

■ちば起業家優秀賞受賞

 

食育ネット株式会社 浅野 美希

%e6%b5%85%e9%87%8e

千葉県産農林水産物を世界に!

そして食を通して世界から求められる「千葉県」に!

 

◇ビジネスプラン概要

千葉県は農業産出額全国4位を誇る農業王国です。千葉県産農林水産物の輸出を通して安全、安心、高品質な農林水産物から「千葉県」を知るきっかけに繋げ、生産者の意識高揚を図ります。マレーシアを始めとした親日国で千葉県フェアを開催し、魅力とこだわりのある県産農林水産物の販路拡大や消費拡大を目指します。併せて農業体験観光ツアーを企画してインバウンドに繋げ、現地と千葉を結ぶ架け橋を作りたいと思います。

 

◇受賞後インタビュー

~受賞した今の気持ちを教えてください。~

応援を頂き誠にありがとうございました。千葉県産農林水産物の海外輸出を通して、インバウンドへ繋げていくプランが、多くの皆様に応援を頂けて嬉しく思います。

 

~今回のビジコンに応募したきっかけを教えてください。~

「地域クラウド交流会」に参加してプレゼンさせていただいたことから、ビジコンにも興味が沸きました。海外輸出をしていく中で、千葉の起業家の1人として、もっと幅広く色んな方と協力し、輸出の輪を広げられたらと思い、応募しました。

 

~超域クラウド交流会では、何か良い出会いがありましたか?~

ファイナリストの皆さんや、各社出展ブースの皆さんと交流が出来たことです。千葉で起業したことで、今まで多くのビジネスパートナーにもお力を頂きましたが、これから起業を目指していきたい方にもお会いすることができて励みになりました。素晴らしいイベントに参加できたこと、改めて本当に嬉しく思います。イベントをおすすめする1人として、より多くの皆様に参加していただきたいなと改めて感じました。

 

~今後の目標、使命などを教えてください。~

千葉県産農林水産物の海外輸出を通して、千葉へ訪れる外国人観光客を増やすとともに、訪れた方へのおもてなしサービスを作りたいと思います。

 

 

 

※情報は2016年10月25日現在の情報です。