銚子ビール 佐久間 快枝

起業家プロフィール

銚子ビール(佐久間酒店内準備室) 佐久間 快枝
魚料理にあうクラフトビール 銚子エール

魚料理にあうクラフトビール 銚子エール

銚子ビールロゴ

銚子ビールロゴ

初日の出が本土で一番早くみれる街、銚子で、ちょうしよくなるクラフトビールを!

銚子ビール(佐久間酒店内準備室)

佐久間 快枝

出身地
千葉県銚子市
生年月日
1971年11月22日
幼少期〜学生時代について
千葉県銚子市内で宴会や法事を中心とした料理屋を営む両親のもとに産まれ、殆ど休まずに働く両親を見て育ちました。まさにベビーブーマー世代の親子たちのおかげで、店も街も活気に溢れていました。うちの店も、時には100人の宴会の入れ替えが必要で、小学生ながら友人たちと配膳や片付けの手伝いをしたり、両親からは働かざるもの食うべからずを身体で教え込まれたように感じてます。また信用だけはお金で買えないと父から聞かされてきたため、商売に限らずですが常に誠意を持って対応するよう心がけてきました。高校卒業までを銚子で過ごし、映画や本の影響か米国をはじめとする海外への興味がつきず、米国のローカルエリアであれば東京で大学進学するようり費用負担が少ないことを理由に渋る両親を瀬と億し米国留学を実現し米国の大学を卒業。米国では、生徒が教授から評価を受けるだけでなく、生徒も教授を評価する仕組みや、スピーチの授業が必須科目であることに驚き、フェアであること、自分の主張をしっかりと論理だててすることの重要性を認識できました。
社会人時代について
大学卒業後は、外資系IT企業数社に約10年間所属しました。その間、最新のビジネスモデルにふれていることでの学びはたくさんありましたが、使命感を持って取り組みたいと思える事業にめぐりあえず悶々とした日々を過ごしていました。
そして、約12年前、画期的な自動ラップ式トイレという、凝固剤を入れて、作動スイッチを押すと1回ごとにポテトチップスの袋にように個包装する画期的なポータブルトイレに出会います。この自動ラップ式トイレは、ポータブルトイレ業界に革命をおこせると確信しました。このプロジェクトチームの立ち上げの最初の1人として参加しました。
熱意や使命を伝え、しっかりとした製品作りを進めることで、変化がおこり、道がひらけるということをこの自動ラップ式トイレで体得することができました。この12年間の経験と事業部長としてブランディングをリードさせて頂いたことは、何にも代え難い財産だと思っています。

起業家への十問十答10 questions and 10 answers

具体的な事業内容について
千葉県銚子市内で銚子ビール事業を展開します。日本一、初日の出が早く見えるめでたい街、銚子ならではの「ちょうしよくなる」クラフトビールを提供します。当初は、オリジナルレシピを元に委託生産から開始しますが、近いうちに小規模な醸造所を銚子市内に展開し、コミュニティ・ビアパブを目指していきます。「銚子ビール」はコト起こしでもあると考えており、ヤマサなど醤油の醸造、漁業や農業が盛んであることもビール造りいかして地域全体を盛り上げる銚子が誇れるコンテンツに育てていきたいです。
こだわり
シェリー酒のソムリエ的な資格である「ベネンシアドール」を夫婦で取得してます。酒へのこだわりが強く、美味しくて身体にもいいまさに「ちょうしよくなる」クラフトビールを提供していきたいと思っています。第一号の試作品「銚子エール」は、まさに漁師町である銚子ならではの魚に合うビールをテーマにレシピ展開しています。銚子の名物や季節感にこだわった銚子ならではビールをご提供していきます。
事業を始めたきっかけ
主なきっかけが2つあります。
1つ目は、実家の料理屋家業の衰退です。少子高齢化の波にのまれ衰退の一途をたどっています。近所の商店街は完全にシャッター街。祭りになると活気づいていた街が、どんどん寂れていくのと同時に、両親も歳をとり、なんとかしたいという思いが強くなりました。現在もまだどうするか検討段階ですが、料理屋家業と同時に実家には酒飯の免許があり、酒飯免許を活用して以前から興味があった銚子ならではクラフトビールを提供し、少しでも店の再生や街の活性化に貢献できないかと考えました。
2つ目は、私自身のライフスタイルの変化です。働き者の両親を見て育ち、期待に応えたいと必死に仕事ばかりしてきて、気がつくと40代。結婚当初の30代前半で一度、子供を授かりましたが、流産してしまい、その後はその悲しい思いを引きずっていました。子供をもつことは難しいかなと思っていた矢先に、思いがけず妊娠することができて、43歳で出産。さらに、45歳の現在第二子を妊娠することができました。子育ての環境やライフワークバランスついて深く考えるきっかけとなりました。また高齢出産のため、私自身がこの子達を今の自分の年齢迄見守れるかわかりません。人の命は有限ですが、真摯に立ち上げたブランドは無限にもなりうると思います。家族や地域が誇れるブランドを立ち上げることが、次の私の使命であるように感じています。
今後の展開と目標
まずはオリジナルレシピでの委託生産でのビール提供から開始し、地域に根ざした小規模な醸造所をたちあげます。地域に愛される様々な事業や製品とのコラボレーションを実現して、地域の活性化を実現していきたいと思っています。
なぜ千葉で起業しようと考えたのか
千葉県銚子市出身であり、銚子のためにできることを実現したいと思っています。
尊敬する起業家や経営者は?
ジェームス・ワット・・・ブリュードッグ創業者
リチャード・ブランソン・・・ヴァージン・グループ会長 坂本龍馬
影響を受けた本は?
Business for Punks クラフトビール革命 つなぐビール
座右の銘は?
夢みることができれば、それは実現できる。
理由は?
ウォルト・ディズニーの言葉ですが、「夢」をみて、そしてそれに向けて熱意と使命をもって取り組めば必ず道は開けるという経験をしてきたため、これからも「夢」みることを大切にしていきたいと思っています。
注目するちばの経営者は?その理由は?
かずさ薫製工房の市川正秀さん・・・画期的な液体薫製技術で特許を持っているだけなく製品化の迅速さやご夫婦そろっての人柄で、今後間違いなく千葉を牽引する経営者になられると思います。
ありがとうを贈りたい方へメッセージ
家族をはじめとしたこれまで接点のあったの全ての方に感謝したいです。
今の自分があるのは、全てこれまでの出会いの賜物なので、いくら感謝してもつきません。

会社概要Company Profile

会社名 銚子ビール(佐久間酒店内準備室)
事業概要 酒類販売業(※醸造免許については今後取得予定) 企業理念 地域が誇れる銚子ビールを!
所在地 千葉県銚子市垣根町1−283 他社との違い 銚子初のクラフトビールを銚子ならではコンテンツと共に「ちょうしよくなる」クラフトビールとしてお届けします。
業種 小売その他 設立年 2017年(創業予定)
電話番号 090−2470−1176 資本金 100万円未満
現在の年商 創業準備中 従業員数 2名
HP https://www.facebook.com/groups/1742542429361894/?ref=bookmarks